ブラジリアンワックスの選び方

男性のブラジリアンワックス脱毛について

男性がブラジリアンワックスを使って脱毛するのに当たり、女性と違う事ってあるのでしょうか。

 

そもそも日本ではブラジリアンワックス脱毛を男性で行っている人が非常に少なく、「脱毛は女性のもの」と考えている人が多いという事実もあります。しかしながら、男性であれば、脚のすね毛をカミソリで剃ってみたりした経験がある男性は多いのではないでしょうか。最近ですと、自転車に乗る方が脚の毛を剃っているなんて事も良く聞く話です。

 

ブラジリアンワックスではビキニラインの脱毛に限らず、ほとんど全身の脱毛に使用することができます。そのため、まずは自分の気になっている部分、例えば腕の毛や脚の毛などだけ脱毛してみるというところから始めるのがオススメです。

 

実際当サイトの管理人の私は男性ですが、脱毛はすね毛から始めました。

 

基本的な脱毛の流れが男性と女性で変わることはありません。
ただ、いくつか注意しておきたいポイントがあります。

 

男性の脱毛はワックスを多く消費する

一般に男性の身体は女性に比べ大きいので同じ脱毛量でも使うワックスの量が多くなります。また、女性に比べ、男性のほうが体毛が多くの場所に生えている傾向にあります。例えば、胸毛やお腹のあたりの毛(いわゆるギャランドゥ)などは男性に生えている一方、女性には生えていません。

 

男性の方が体毛が太い

男性の毛は女性に比べ太く、脱毛時に女性に比べて強い力で抜かなければならない傾向にあります。腕の毛などを考えても、女性は産毛のような毛で、男性は黒々と太い毛であることが容易に想像できますね。

 

一部の商品では、ソフトワックスを女性用、より脱毛力の強いハードワックスを男性用などと販売していたりします。しかし、私の経験上、一般的に女性用に販売されている砂糖が原料のソフトワックスなどを男性が用いても問題なく脱毛できることがほとんどです。特別自分の毛が剛毛であると言う意識のある方以外は、まずは女性用として販売されていてもソフトワックスを使用してみることをお勧めします。

 

サロン脱毛をする場合、注意

自宅でブラジリアンワックスを使って脱毛をせずに、サロンに行って脱毛をしようと考えている方は、必ず事前に予約の電話をしてから来店するようにしましょう。サロンによっては女性専用であったり、男性の脱毛メニューがなかったりというところがあるからです。
ただ、最近は男性用のメニューを用意しているサロンも増えている傾向にあります。